ボルダリングに行ってきました

ボルダリングに行ってきました

家の割りと近くにボルダリングのジム?があって、たまに遊びに行きます。
壁についた石みたいな出っ張りみたいなのを使って上まで登るスポーツですね。

 

ロープをつけて登るような高い壁ではないので、うちの娘みたいな小学生も多いし、もっと小さい子もけっこう見かけます。

 

ちなみに私はやりません。
1回やったことがあるんですが、登れるんだけど、登ったあとが高くて降りるのが怖いのです…。ビビり…。

 

娘はボルダリングが大好きで、小学校1年生の時からやらせてもらってます。

 

今はもう3年生になって身長も伸びたので、手や足の届く範囲が増えてさらに登れるコースが増えて楽しいみたいです。

 

ただ負けず嫌いなので、登れないコースがあると泣きます…。
今回も最後は泣いてました(笑)

 

登れない自分に腹が立つというか、悔しいんでしょうね。
怖がって泣いたことは一度もないですが。

 

登ると分かるんですが、手元や足元の視野がすごく狭くなるのでどこを掴んでいいか分からなくなるんですよね。
で、迷っている間にどんどん手が疲れて力がなくなってくる。

 

簡単そうに見えてとても頭の使うスポーツだと思います。

 

キッズの大会みたいなのがあるんならもっとたくさん練習連れて行って出させてあげるのになぁ。